TOPページ < 転職関連情報 < 志望動機

看護師転職の志望動機はどう書けばいいの?

看護師の転職志望動機は人それぞれに違いますが、その志望動機を満たしてくれるのが看護師転職サイトです。誰だって収入は多い方が良いに決まっています。「私は収入がなくても看護師の仕事を続けたい。」という人は資産家のセレブぐらいだと思いますが、未だかつてボランティアで看護師の仕事を続けている人は存在しないと思って良いでしょう。

収入は自分の能力や仕事に対する対価なので、年収UPを目指すことはごく当たり前のことです。日本人はとかくお金に関することを言葉にしない人種で、収入に関することを口にすることは恥ずかしいことだと考えている人もいます。確かに「年収はいくらですか?」とは聞きにくいし、「私は○○○万円の給料です。」というのも言いにくいことには違いありません。

でも、年収UPや昇進は仕事へのモチベーションを上げるために必要な要素なので、ここを外して志望動機を語るのは少し無理があるかもしれません。「私は家庭と仕事の両立を望んでいるので、収入はどんなに下がっても構いません。」と言ったとしても、自分の心の中では「給料はこのくらい欲しい。」というボーダーラインが存在するはずです。それが転職の志望動機だったとしても、別に恥ずかしいことでも悪いことでもないのです。

ごく自然に湧いてくる年収UPへの気持ちは、多くの人が心の底で考えていることで、それを叶えてくれる看護師転職サイトを利用することは、自分が気持ち良く働くためのツールの1つに過ぎません。志望動機に年収UPを望むことで、罪悪感を持つ必要はありません。看護師転職サイトを利用する際は、堂々と収入面についての希望額を提示して下さい。

また、人間には性格的に合う合わないという人が存在するものです。大人の対応で仕事をしていても、看護師はチーム医療。業務内容の指示や看護記録の付け方・患者への看護ケア1つにしても、「この人と一緒のときはスムーズにいかないな。」という場合は、個々の能力以上に看護レベルを下げているかもしれません。

「職場の人間関係で転職したいと思うのはワガママかな。」と考える人もいますが、ネガティブな気持ちのまま仕事を続けることの方が、患者さんへも周囲の人へも結果的に良くない雰囲気を感じさせてしまいます。「この人と同じシフトは辛いな。」と感じるなら、それは立派な志望動機になります。看護師転職サイトのサポートは、どんな声にも耳を傾けることなので、看護師であれば誰でも利用することができるのです。

2016年オススメの看護師転職サイトを5社ご紹介!

星5つ

ナースではたらこ

人気ナンバー1の看護師転職エージェントです!求人が豊富にあり、その質も業界TOPクラス!故に満足度が非常に高いです。働きたい病院などがあれば、逆指名することもできます。たとえ、求人が出ていないくてもコンサルタントが代行して求人状況や条件を聞いてくれます。

星4つ

マイナビ看護師

信頼と実績のエージェントのマイナビ看護師!運営会社は2年連続で転職サイトランキング総合1位を獲得している「マイナビ転職」と同じ!そのノウハウをマイナビ看護師で活かしてます。経験豊富なコンサルタントにぜひ相談を!

星3つ

ナース人材バンク

年間10万人の看護師さんが利用しているという「ナース人材バンク」!看護師転職業界でも老舗のエージェントです。人材が欲しい医療機関側からの信頼がとても厚いです。

星2つ

看護のお仕事

全国13万件以上の病院情報を保有!地域ごとに専任のコンサルタントが決まってるので、その地域の事情の詳しいです。転職に成功した方には転職支援金が支給されます。なんと最大で12万円!

星1つ

ベネッセMCM

「進研ゼミ」などでお馴染みのベネッセコーポレーションのグループの企業が運営するエージェントです! 転職可能エリアは首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)、関西圏(大阪・兵庫)、愛知県です。

オススメ転職エージェント