看護師の転職活動するときの求人情報の収集方法とは!?

転職する際の求人情報を集めるにはいろいろな方法がありますが、看護師が転職活動する場合は、看護師転職サイトを利用することがいちばん効率的です。なぜならそれは看護師転職サイトが看護師の求人情報に特化していて、尚且つ忙しい看護師の代わりに希望する条件にマッチした求人情報を紹介し、面接のスケジュール調整や希望条件の交渉までもサポートしてくれるからです。

看護師の勤務はそのほとんどがシフト制。病棟勤務となると日勤や夜勤の交代制となります。外来勤務の場合でも患者さんが帰るまでは仕事が終わらなかったり、患者さんが多くて休憩時間を減ってしまったりと、とにかく忙しいのが看護師なのです。今の職場に不満があって転職したい気持ちを持っていたとしても、忙しさの中で時間が過ぎていく、慌ただしい毎日を送っている人も少なくありません。

看護師不足が叫ばれているのと同時に看護師の求人は多く、自分の希望する条件の求人情報を探すだけでもかなりの時間を費やすことになります。今の時点で退職しているなら、転職活動に時間を割くことも難しいことではありませんが、在職していて転職活動を続けるには限界があることも否めません。

そこで利用して欲しいのが看護師転職サイトなのです。サイトを利用できるのは24時間365日。自分の希望条件を提示しておけば、該当する条件に合った求人情報があった場合、携帯電話にメールで連絡してもらうこともできるので、いつでも自分の都合の良いときに求人情報を確認することができます。更に確認したその場で気になる求人情報を見つけたときは、携帯のサイトから直接応募することができるのでチャンスを逃すこともないのです。

そして最大のメリットは、専任コンサルタントやカウンセラーによる面接での条件交渉です。年収UPしたい人。勤務時間を指定したい人。診療科を選びたい人など、転職先に希望する勤務条件は人それぞれですが、実際の面接で勤務条件の交渉をすることができる人はあまり存在しません。「雇ってもらう立場。」という気持ちが働くので、いちばん重要で気になるポイントは、「募集条件に書かれてあるのだから間違いない。」と判断してしまいがちなのです。

その後仕事を始めてから条件の違いに気づいたり、途中で約束と違うところへ配属されたりするという話も少なくありません。そうは言っても面接で「年収は○○○万円で間違いないですか?」とは聞きにくいのが現実。ましてや昇進・昇給について交渉したりすることができるわけはありません。そこで看護師転職サイトでは、看護師が希望する勤務条件で働くことができるように、言いにくいことを代わりに交渉するサービスを実施しています。

2016年オススメの看護師転職サイトを5社ご紹介!

星5つ

ナースではたらこ

人気ナンバー1の看護師転職エージェントです!求人が豊富にあり、その質も業界TOPクラス!故に満足度が非常に高いです。働きたい病院などがあれば、逆指名することもできます。たとえ、求人が出ていないくてもコンサルタントが代行して求人状況や条件を聞いてくれます。

星4つ

マイナビ看護師

信頼と実績のエージェントのマイナビ看護師!運営会社は2年連続で転職サイトランキング総合1位を獲得している「マイナビ転職」と同じ!そのノウハウをマイナビ看護師で活かしてます。経験豊富なコンサルタントにぜひ相談を!

星3つ

ナース人材バンク

年間10万人の看護師さんが利用しているという「ナース人材バンク」!看護師転職業界でも老舗のエージェントです。人材が欲しい医療機関側からの信頼がとても厚いです。

星2つ

看護のお仕事

全国13万件以上の病院情報を保有!地域ごとに専任のコンサルタントが決まってるので、その地域の事情の詳しいです。転職に成功した方には転職支援金が支給されます。なんと最大で12万円!

星1つ

ベネッセMCM

「進研ゼミ」などでお馴染みのベネッセコーポレーションのグループの企業が運営するエージェントです! 転職可能エリアは首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)、関西圏(大阪・兵庫)、愛知県です。

オススメ転職エージェント